むし歯・被せ物・入れ歯

むし歯むし歯は放っていても治りません

むし歯とは細菌が作り出す酸が歯を溶かすことで生じる疾患です。一度溶かされてしまった歯は元には戻りません。黒ずみが気になる方や、冷たいものが歯にしみる方は、なるべくお早目にご来院ください。

4か月以上歯医者に通っていない方は、自覚症状がなくても、お口の健康チェックにいらしてください。早期発見、早期治療で大切な歯を守りましょう。

むし歯イメージ

患者さんにとって負担の少ない治療を実践します

歯は一度削ると再生せず、削る量が多いほどもろくなっていきます。そのため、大津歯科ではできるだけムダに歯を削ることなく治療を行うため、様々な機器を用いています。

歯を傷つけずに、むし歯を検知します

見た目では分からない初期のむし歯や、奥歯の溝のむし歯を見つけるために「むし歯診断器」を活用しています。「むし歯診断器」はレーザー光によってむし歯を検出することができるため、歯を傷つけずにむし歯の進行状況を確認できます。

むし歯診断器

削る量は必要最低限に

狭く暗い口腔内は肉眼では大変見えにくいものです。その中で、小さな歯の内側や境目にできた初期のむし歯を正確に治療することは、熟練の歯科医でもなかなか困難でした。

当院では拡大鏡を用い、患部を拡大して治療を行っています。むし歯に侵された部位のみを削ることで、患者さんへのご負担をできるだけおさえて治療を行います。

拡大鏡

OTSU DENTAL CLINIC

むし歯の進行度と治療方法

初期のむし歯(CO)

初期むし歯とも呼ばれます。歯の表面がくすんで見える状態です。
まだ元の健康な歯に戻る可能性がありますが、放っておくとむし歯が進行してしまいます。

《治療方法》
歯のクリーニングを徹底して、経過を観察していきます。

初期のむし歯(CO)

初期のむし歯(C1)

歯の表面をおおっているエナメル質が脱灰(歯が溶ける)している状態です。
痛みはあまり感じませんが、歯の表面が白くにごっていたり、茶色などに変色してザラつく事もあります。

《治療方法》
削るとしても少なく済み、詰め物による最小限の治療で改善します。

初期のむし歯(C1)

進行したむし歯(C2)

むし歯が象牙質の層にまで進行し、穴があいています。

冷たいものを食べると歯にしみることがあります。

《治療方法》
むし歯部分を取り除き、詰め物を詰める処置を行います。削る量が多くなると、全体を覆う被せ物になることもあります。

進行したむし歯(C2)

歯髄まで進行したむし歯(C3)

むし歯が大きな穴になって象牙質のすべてに及び、神経まで達したむし歯です。

何もしていなくてもズキズキと激しい痛みを感じるようになります。

《治療方法》
神経まで細菌に侵された場合、神経を取り除く歯内治療を行う必要があります。
神経が死んでしまうと歯はもろくなりますので、被せ物による治療を行います。

歯髄まで進行したむし歯 (C3)

歯質が失われた歯(C4)

歯のほとんどが崩壊した状態です。歯の根まで細菌に感染し化膿します。

このままにしておくと神経が腐敗し、歯周病のリスクが高まります。

《治療方法》
多くの場合は抜歯が必要となります。
失った歯を補う治療として、入れ歯インプラントを検討します。

歯質が失われた歯(C4)

被せ物金属を使わない、美しい被せ物をご用意しています

歯科治療で入れた金属がアレルギーの原因となることをご存知ですか?

繰り返しできる口内炎や手足の皮膚炎など、不調の原因は金属の詰め物かもしれません。

保険診療は治療費を抑えることができ手軽ではありますが、患者さんの希望の内容に関わらず、決まった材料や治療法でしか処置することができないのが現状です。

金属アレルギーでお悩みの方は、自費診療でメタルフリーの素材をお選びいただけますので、お気軽にご相談ください。

被せ物の比較

「きれい」だけではないんです

自費診療では、ご自身の歯の色に近い素材を選ぶことができるため、お口全体を見た際に違和感のない美しさを提供できます。素材は身体に優しく、丈夫で摩耗しづらいため長期的にご使用いただけます。

保険診療と比べ、より精密に作製でき、また接着材料も厳選したものを使用しますので、接着面はなめらかで外れにくく、そのためむし歯の再発リスクも少なく済みます。

もちろん、かみ合わせを考慮した仕上がりですので、安心して食事をおいしく楽しむことができます。

隙間からむし歯へのリスク

保険の場合、隙間からむし歯になることも

セラミック

主成分がニケイ酸リチウムガラスセラミックでできています。

高い耐久性と透過性があるため美しく、前歯によく使われます。

審美性
★★★★☆
親和性
★★★★★
耐久性
★★★★☆

自由診療

料金:121,000円~154,000円(税込)

(治療内容により異なります。)

セラミック

入れ歯しっかり噛める、快適な入れ歯を提案します

合わない入れ歯を使い続けていませんか?

以前はピッタリ合った入れ歯であっても、年齢と共に変化する歯や歯ぐきの状態に合わせて、入れ歯も調整する必要があります。

痛みや違和感を我慢して使い続けていると、お口や顎に負担がかかり、新たなトラブルの原因になりかねません。

当院では患者さんのご希望やお口の状態に合わせて、最適な入れ歯をご提案します。

シニア

ノンクラスプデンチャー

金属のバネを使わず、柔らかい樹脂で製作した軽い入れ歯です。歯の表面に固定するための金属のバネがないので、審美性に優れています。

義歯床の厚さもかなり薄くすることができますので、装着した時の違和感もあまり感じません。

自由診療

料金:1歯 88,000円(税込)~

ノンクラスプデンチャー

シリコンデンチャー

硬い入れ歯の裏面をクッション性に優れるシリコンで覆う入れ歯です。

噛んだときの歯ぐきにかかる負担を和らげるため、「痛い・噛めない・外れやすい」といった、従来の入れ歯の悩みを解消できます。

自由診療

料金:基本料金 110,000円(税込)+欠損1歯につき22,000円(税込)

シリコンデンチャー

ERAアタッチメント義歯

残っている歯に金属のアタッチメントをつけ、入れ歯にナイロンキャップを装着して固定します。一般的な入れ歯のような金属のバネは不要です。とてもコンパクトで審美性に優れ、しっかり固定できる入れ歯ですが、お手入れの際は簡単に取り外すことができます。

自由診療

料金:462,000円(税込)~

ERAアタッチメント

金属床義歯

義歯床が金属になっている入れ歯です。熱伝導に優れているため、食べ物の温度を感じられ、食事を楽しむことができます。また義歯床が薄いため、装着したときの違和感が少なく、お口の中が広く感じる、強度が維持できるなどのメリットがあります。

自由診療

料金:440,000円(税込)~

金属床義歯

インプラント

インプラント義歯

歯が1本も残っていない時の治療法です。生体親和性に優れたチタン製の人工歯根(インプラント)を埋め込み、その上に取り外しのできる入れ歯を製作します。

インプラントの詳細はこちら

大津歯科では様々な方に通いやすい医院づくりを行っています

好立地で夜まで診療

大津歯科までは蒲田駅徒歩2分。平日は夜19:30まで受付しています。通勤・通学の方も足を運んでいただきやすい環境を整えています。

予約が取りやすく、お待たせしません

常に複数医師・衛生士が勤務しているため、お昼休みなく診療を行っております。

また土曜日診療も行っていますので、患者さんのご予定に沿ったご予約を承ることができます。

集合写真

ご予約・お問い合わせ

電話:03-3735-8148

ご予約はこちらから

03-3735-8148

JR蒲田駅東口徒歩2分